英語研修

英語はなかなか難しい言葉です。英語には同じ発音でスペルや意味の違う言葉や俗語、ことわざ、口語体での色々な表現等、わかりにくい事が数多くあります。

英語の能力を高めたいとお考えの貴方にリンガサイエンスではESL(第二言語としての英語)研修プログラムをご用意しております。

経験豊かな講師

リンガサイエンスでは特に“第二言語としての英語”を教える上級資格を持った経験豊かな講師のみを採用しています。

ご要望に合わせた研修

最近米国にいらっしゃった皆様の英語理解能力はさまざまです。そこで弊社のESL講師はお客様と短時間面接を行いそのお客様の英語理解レベルを評価しお客様のニーズに合わせた研修計画と研修資料を作成いたします。

弊社では英語の理解レベルを評価するにあたりTOEFL等の標準テストに依存しません。これらの標準テストでは一般的に英語を話しコミュニケーションをする能力を的確に評価できないからです。同時にこれらの標準テストでは英語でのプレゼンテーション能力、管理職としての英語能力、又はその他のビジネスに於ける英語能力をも的確に評価できません。

弊社のESL講師の主な目標はお客さまの英語理解能力を明確に向上させることです。講師は定期的に進捗報告を致します。必要に応じてテストや評価も行います。

アクセント矯正

リンガサイエンスでは英語のアクセント矯正サービスも行っています。弊社のアクセント矯正はお客様のアクセントを分析しより一層滑らかにさせる為の特別な技術を学んできた言語療法士が担当します。アクセントの矯正は単語レベルのみでなくつながった文章や具体的な文脈の話し方レベルでも行われます。弊社の言語療法士は実際の仕事の文書やプレゼンテーション資料を使い個人の状況に合わせて矯正プログラムを作成し、可能な場合、お客さまが同僚と会話するビデオやテープレコーダーをも活用します。一般的に8時間から10時間程で明らかな向上が見られます。

研修についてご相談下さい

英語理解能力やアクセントを向上させたい場合には是非リンガサイエンスまでご連絡下さい。